人が喜ぶ会社 GINOUSギノウス株式会社

  • 1分で分かるギノウス
  • 3分で分かるギノウス

代表メッセージ

「川﨑さん、この仕事、どうにかしてもらえないかな?」

私は、この言葉を聞いた時、「生きている喜び」を感じます。
「困っている人が今目の前にいる。その人を純粋に助けたい。だから、私は、簡単に断らない。何とかしたい。」

経営理念の「人が喜ぶ会社」は、日常の仕事の中で、強く、思うようになりました。

私たちは、その実現のために、日夜邁進し続けています。

代表メッセージ

  • 社長の声

経営理念

人が喜ぶ会社

行動指針

相手1番、自分2番

1相手1番、自分2番

まず先に相手のことを考えてから、
自分のことを考える

目的1番、手段2番

2目的1番、手段2番

まず目的(何のために)を考えてから、
次に手段(どうやるか)を考える

全員 経営者

3全員 経営者

自分が経営者のつもりで
何も言われなくても
自分で考えて行動する

成果の最大化

4成果の最大化

仕事の成果の質と量を
最大化するためにこだわる

コスト意識

5コスト意識

最小のコストで
どう実現するか考える

すぐやる、必ずやる、できるまでやる

6すぐやる、必ずやる、
できるまでやる

やるべき仕事は、すぐやる、必ずやる、できるまでやる

自分磨き

7自分磨き

自分の人間力、技術を
日々素直に傾け、改善し、成長する

ビジョン

私たちは2042年までに建設業のありかたを、劇的に変えます。
皆さんは建設業を、「きつい・汚い・危険・稼げない」というイメージを抱いていないでしょうか?

私たちは、「創る喜び・好待遇・高収益」というイメージに変えます。
そして、魅力ある憧れの職業にする為に、日々挑戦し続けます。
この挑戦は、日本だけでなく、世界で実現します。

その上で世界の建設業で働く人々が、精神的にも経済的にも豊かになることを実現します。

建設業で働く全ての人を喜ばす為に。

社名に込めた想い

社名に込めた想い

「ギノウス」=「技能」+「NOUS(ギリシャ神話で高潔な人物につける敬称)」

昔、ドイツに、建設の視察に行きました。

その時に出会ったマイスターの方に、高い技術と「人に対する思いやり」を感じたのです。

私は、その時に、日本の職人もこうありたいと強く思いました。

だからこそ、私たちは、「高い技能」と「豊かな人間力」を併せ持つ世界一の集団を創ります。